女ジャーニーマンのさすらい日記

奥の深いような浅いような趣味&こだわりがいっぱ~い、転勤族の妻 多香子の日記

自慢のカレー&40番

こんばんは、多香子です

 

我が家の今日の晩ご飯は、自慢のカレーです。

私にとってカレー作りとは、結構な覚悟が必要とするメニューです。

特に気温&湿度が高くなってからは、なお更です。

 

今の時代、パパッと美味しいカレーを作る方が多いと思います。

カレーなんかすぐ出来るやん・・・そう思う方も多いと思います。

でも待った! 私はへんこです、そうやないねん!

私のカレー作りには、外せない地道な作業があるんです、こだわりがあるんです、

必ずこうじゃなきゃダメなんです。

■ルーの箱に記載されてるより、玉葱を1個多く入れる!

■必ず違うメーカーのルーを2種以上混ぜて使う!

■具は牛筋・玉葱・人参のみ ジャガイモは使いません

この3つは、最低限守らなきゃいけないマイルールです。あくまでもマイルール~

 

今日の市販のカレールーはこの子達

 f:id:sasurai-takako:20180628184351j:plain

 

 S&Bのディナーカレー、これは必ず使ってます。玉ねぎが少し多めなので、甘くなる

であろう分、辛口派の我が家は辛口のルーのみを使います。

ガラスの小皿の月桂樹は、知人が作ったものです。ちゃんと乾燥してるのにフレッシュ☆

 

  ~下準備~

・玉葱を薄切りにする(あればニンニクとショウガもプラス、みじん切りに)

・人参は小さめの乱れ切りに

・牛筋肉は一口大に切り、熱湯をかけて臭みをとる(キッチン鋏を使うと便利です)

 

  ~暑い時期は、特に覚悟がいるであろう工程~

・厚めの鉄の鍋orフライパンで、玉葱が拳の大きさになるくらいまで、じっくり

 炒める。 この量だと2時間近くかかります、今日は5個使いました。これを乗り切ると全て良し♪

  

~後は~

・玉葱を炒め終わったら、人参、牛筋を加えて軽く炒める。

・分量の水(何割か赤ワインを使ってもよし)を入れ、煮たったらたらアクをとる。

・圧力なべで5分。(弱火~中火の間)

 

ここまで出来たら、火を止めてカレールーを入れて、2~30分煮てから数時間

寝かせるだけ、はい、終わり!

至ってシンプルな私のカレー作り、玉葱を拳の大きさになるまで炒める、そこが

最大のポイントです。

 

暑さに耐えた甲斐あって、私好みの見た目、ドB級の美味しいカレーの出来上がり~!

このカレーを目当てに、娘の友達は何度も我が家に来てくれました。

「私のママはシーフードカレーを作る」

「うちのお母さんは夏野菜のカレーが得意で・・・」

娘の友達、上品系で育ってるからか、私の作るカレーが珍しかったんでしょー(;'∀') 

今日は6リットルの圧力なべで、たくさん作りました、娘に送るからねぇ♪ 

作っている間、夫のことは頭にはありません、娘オンリーです。

 

ルーはこんな感じ

f:id:sasurai-takako:20180628215625j:plain    

具がなくても充分な食べ応え、玉葱はもちろん、牛筋はトロトロ~自画自賛

 

 

ついでになりますが、今までの人生の中で、外で食べたカレーで美味しいと

思ったのは、大阪の老舗、アラスカのステーキカレーです。お値段もさることながら、超絶品です!柔らかいステーキが1枚乗ってるんです、機会があれば、是非とも

召し上がっていただきたいです♪

       アラスカのステーキカレー、まだメニューにあるかどうかはわからないですけどね(^^;

 

 

ここからは自慢の40番です。

好きすぎて好きすぎるSFジャイアンツのエース、マディソン・バムガーナー

f:id:sasurai-takako:20180628212136j:plain

今日、メジャー通算1500奪三振を達成しましたー!!左腕投手史上4番目の早さ!

今日は投手戦で勝ちは付かなかったけど、ジャイアンツの勝利!!Walk off (さよなら勝ち)ゲームでした!!

とにかくお目出たい!バム太郎、おめでとーーー!!!

 

自己満足のカレー&バムガーナーの快挙で、しばらくは暑さを乗り切れそ~

                       ではでは~!