女ジャーニーマンのさすらい日記

奥の深いような浅いような趣味&こだわりがいっぱ~い、転勤族の妻 多香子の日記

茶香炉と梅雨

こんにちは、多香子です
   ~今週のお題「雨の日の過ごし方」~


広範囲で梅雨入り、今年もこの季節がやって来ましたね。
色々考えてみました。梅雨だからといって特にコレをするってのは私にはほとんど

見当たらないんですが、1つありました。

 

それは茶香炉です。茶香炉は毎日じゃないけど、年中使ってます。でもこの季節の
出番は多いかなぁ。

 

スマホでカシャッ

f:id:sasurai-takako:20180611141953j:plain

 

最近愛用の茶香炉は、焼き物ではなくて、あえての木製です。珍しいと思います

現在、キャンドルをつけて15分くらい経ちました、いい香り~♪

茶香炉専用の茶葉もあるみたいですが、私はスーパーで販売されている、

お買い得なものを使います。紅茶や中国茶、何種類か色々試してみたんですけど、

煎茶が一番いいかな⇒好みもありますが、煎茶が一番なはず!今のところはね

 

写真の茶葉は、2,3番目に摘まれる大き目な茶葉(安いで!)です。

一般的な価格~高級なものと比べると、さっぱりした香り。目の前には淹れたての

煎茶がある、、、そんな香りが部屋中に広がります。

高級な煎茶や一般的な価格の茶葉も、もちろんいい香りがします!お茶屋さんの前を通った時に香る、あの甘い香ばしいかおりです。

個人的な意見ですが、写真のようなお買い得な茶葉のサッパリとした香りの方が、

今の時期、私にはぴったりな感じがします。

 

このサッパリした香りが、じめじめ~を追っ払ってくれるんです♪♪♪←あくまでも

気がするだけで、この「気がする」感が私にとっては重要なんです!この気がする感、なんて動物的で素敵なんでしょー!!人間的じゃなくて(笑)

 

茶香炉の使い方は見ての通り。①お皿に茶葉を置きます ②キャンドルに火をつけます、以上~

10分ほどすると、いい香りがしてきます。2~30分経ったらキャンドルを消します。

ついでですが、キャンドルは植物性の物を使ってます。

 

f:id:sasurai-takako:20180611150658j:plain

 

パーム油キャンドルです、すすが出にくいのが特徴です。石油系のものと比べるとエコです、頭痛がしません(頭でっかちになるのが嫌なので、細かい説明は省きます)

そんなに高くないので、香りをたのしむ時にだけでも、植物性のものを使う方が、

すすの匂い等に邪魔されずに済みます。個人的な考えですよ

 

この梅雨の時期、アロマ(精油でサッパリ気分を味わうのもおすすめです。

個人的には木のアロマをよく使う時期です。ヒノキクロモジシベリアモミ

多いかなぁ。木は湿度の調節をしてくれます(ここでも細かい説明は省略します、

ここではココロの湿度)。柑橘等の実や種、葉や花の限られた部分ではなく、木は

根から幹があって、そして全てがあります、人で例えると足の先~頭のてっぺんまで。

木のアロマ(精油)は自身の気をつま先から頭まで、スッと通してくれるように思います。だからココロの湿度も調節してくれるのかなぁ~なんて勝手に思ってるんですけどね。あくまでも私の考えですよー

人によって好みや感じ方等も違うので、必ずそうとは言えませんが、そこがアロマの

面白いところ♪ 興味があれば活用してみて下さいね。

 

雨の日の過ごし方、短くまとめると・・・この時期、茶香炉をもっと使いたい!でも

登板過多になって、DL入りしたら大変!(DL入り=故障者リスト=木製だから焼けたり、お皿がわれてしまうetc) 困っちゃうょー(涙・涙・涙)

                         大谷翔平ファンじゃないけどDL入りして心配!!

                          

                             ではでは~